新型コロナウイルスの感染に歯止めがかからないことから、埼玉県には緊急事態宣言が発効されています。
これにより不要不急の外出の自粛が求められています。
またその中でも飛沫が多いとされている外食の自粛が特に求められています。
飲食業界にとって打撃の大きい期間となっていますが、ロイヤルパインズホテル浦和では、ご自宅でホテルメイドの味をお楽しみいただきたいとの思いから、ドライブスルー&テイクアウトのメニューを2021年1月4日より、販売を開始したそうです。
車に乗ったままメインエントランスにて受け取りが可能となっているようです。
また、Twitterによると、徒歩や自転車、ムーンウォークでの受け取りも可能というロイヤルパインズホテル浦和の従業員の方々の温かい心意気が感じられる新たな試みとなっています。
1月4日の開始時には4名様向けでメニューを組んでいたそうですが、お客様の要望に応える形で、1月10日には2名様向けのメニューを開始できるほどの対応の速さには驚きを覚えるとともにさすがはハイクオリティシティホテルと賛辞を贈る方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ドライブスルー&テイクアウトメニューを予約し、受け取りに行かれる際は、マスクの着用など新型コロナウイルス感染予防対策へのご配慮をお願いいたします。
また、ロイヤルパインズホテル浦和では、「シェフがこだわる」シリーズや焼き菓子を取り扱うオンラインショップも運営しておりますので、こちらもよろしければご覧ください。

ロイヤルパインズホテル浦和はこちら
埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目5−1