こだわり抜いたスイーツをお手頃価格で販売しているシャトレーゼ。シャトー(城)とレザン(ぶどう)からなる造語であり、ぶどうの城を意味する社名なのだとか。
2021年2月現在、シャトレーゼは滋賀県内に11店舗あり、東近江市と近江八幡市にはそれぞれ1軒が出店しています。
そんなシャトレーゼにて2021年2月14日まで『プレミアム苺フェア』が開催中であり、3種類の苺がふんだんに使用された『苺食べ比べバトン』を始め、契約農家から産地直送されるフレッシュな苺を使ったスイーツが数多く用意されています。
なお、滋賀のシャトレーゼ各店は苺スイーツ販売Bグループに属しており、とちおとめ種の苺を使用した『大きな苺のズコット』が2月14日まで取り扱われることになっています。
そして2月といえば、やはりバレンタインデー。
2月5日からは生チョコ大福がデコレーションされたココアスポンジのケーキなどの販売がスタートしましたし、生チョコレートやブラウニーホールといったバレンタインにぴったりなスイーツはオンラインショップでも注文可能です。
バレンタイン間近。お近くのシャトレーゼに足を運んでみてはいかがでしょうか。

シャトレーゼ近江八幡店は、こちら↓
滋賀県近江八幡市鷹飼町北2丁目4−5