町田レミィ5Fにある猫カフェ「コックンの別荘 レミィ町田店」が2021年2月28日で閉店します。
コックンの別荘はイタリアの黒猫「コックン」が日本の気に入った街に別荘を持ち、「自分がいないときは使っていいよ」と言って仲間の猫が住み着いた…という何とも夢のある猫カフェです。
抱っこできる猫とできない猫を首輪の色で分けたり、小さい子も入店OK(要保護者同伴)と、利用者への配慮が良く見られるお店でした。
レミィ町田5Fと言えば2か月前にデニーズが撤退したフロアで、デニーズの後のテナントはまだ決まっていません。
ご覧の通り、まだ閉まったままになっています。
これに加えて今回「コックンの猫カフェ」が閉店してしまうと、5Fはかなりの部分が空きテナントになる事になります。
1Fも現状半分のスペースが空いています。
各商業施設で店舗の入れ替えが目まぐるしく行われている時期ですが、レミィ町田も新しいテナントが入るのでしょうか。
詳細はコックンの別荘のwebサイトでご確認頂けます。

レミィ町田の場所はこちらです!
東京都町田市原町田6丁目8−1