西条の老舗洋食屋として有名な『レストランくろんぼ』、その70余年の伝統の味を引き継ぎ、2019年9月『くろんぼ屋』としてリニューアルオープンしています。
新型コロナウイルス感染症予防のため、一時期「テイクアウト営業のみ」となっていましたが、現在、営業されていますよ。
実際にランチを頂いてきましたので簡単にレポートします!こちらの「贅沢くろんぼ屋丼」が、とっても美味しそう♪
なんと、名物「ビフカツ」に、「チキンカツ」「ポークソテー」3種類入って超お得♪お野菜も入ってますよ。
しかし「贅沢くろんぼ屋丼」には「スパゲッティは入らない」というので、迷いに迷って・・・こちらを注文しました。
『コメカラ』700円です。ライス・スープ付きでこの安さ!!コスパ最強ですね。
なお、テイクアウトも可能ですよ。各メニューに、容器代として50円追加されます。その場合、スープはつきません。
残念ながら、焼肉の提供はもうされてないそうです。
お席も、2階にあった半個室はなくなり、1階のテーブル席のみとなっていますよ。
ランチ・ディナーメニュー・テイクアウトなど詳しくは、『レストランくろんぼ屋』の公式サイトをご覧ください。
※記事内の価格は税込み表記です。内容は、取材時の情報です。

酒蔵通りにある『レストランくろんぼ屋』はこちら↓↓です。
広島県東広島市西条本町15−34