こちらは、2021年3月25日にオープンした「ローソン・ポプラ岡山福富中店」です。
ローソンの看板の下に、”店炊きごはん”と、”ポプ弁”の文字がありました。
実はこの店舗、今年の2月までは、ポプラ福富中店でした。ローソン・ポプラは、これまでポプラとして営業してきた店舗を改装して、ローソンの品ぞろえにポプ弁を加えた販売形態とするものです。
岡山県内では3月25日に7店舗がこの転換をして、4月末までに更に5店舗が同様の転換をするようです。
オープン当日の午後2時過ぎ、お店の様子を見に来ました。お昼休みの時間帯も過ぎて、客足も落ち着いたようですが、スタッフの方は商品の補充に忙しくされていました。
こちらにポプ弁のコーナーがありました。ポプ弁は健在でした。ポプ弁の魅力は何といっても、お店で炊いた温かいごはんを詰めてくれることですよね。
しかも、ごはんの量がポプ弁レギュラーなら4種類から選べます。小は200g、中は250g、大は350g、そして特盛は450g(追加料金50円)。
温かいごはんを、食べたい量だけ詰めてもらえてうれしい限りです。
ATMとコピー機。この隣にはロッピーもあります。
新しく生まれ変わった、ローソン・ポプラ福富中店は駐車場がかなり広いのも魅力です。

ローソン・ポプラ福富中店の場所はこちら↓
岡山県岡山市南区福富中1丁目3−7