夏の昆虫といえばかぶと虫☆強くてかっこよくて、大人から子どもまで夢中になる昆虫ですよね。近年は夏が近くなるとホームセンターでかぶと虫の幼虫が売られているのを見かけるようになりました。
そんな大人気のかぶと虫の幼虫を、小平市が無料で配布するそうです!
2021年4月5日発行の市報こだいらによると、受け取るためには4月20日の午後5時までに申し込みが必要だそうです。
定員は100名で、申し込み多数の場合は抽選になるのでご注意ください。
なぜ小平市でかぶと虫の幼虫?と思って調べてみると、ブルーベリーの樹は甘い匂いがするためかぶと虫が寄ってくるそうです。
小平市はブルーベリーの産地ですので、かぶと虫が好きな場所がたくさんある、ということになるんでしょうね。
そのブルーベリーの苗木も同様に申し込み制で無料配布されますので、家に置いておけばかぶと虫が来るかも…?
かぶと虫の幼虫とブルーベリーの苗木の無料配布について、詳しくは小平市のサイトをご覧ください!