デートコースやプロポーズをするに相応しい場所、とてもロマンティックな場所として『恋人の聖地サテライト』にも認定されている八幡山。
ハート形のオブジェも設置されている山頂へは、近江鉄道が運営するロープウェーが張られています。
八幡山ロープウェーは『♡カップル応援企画♡』として、今年2021年4月から来年2022年の3月までの『2』の付く日(毎月2日、12日、22日)を、カップルデーとしています。
恋人同士でロープウェーを往復乗車すると、ホットコーヒーと花の種を頂けます。
花の種は全6種。ひまわり、コスモス、朝顔、クリサンセマム、かすみ草、スイートピーから好きなものを選べます。
好きな花、あるいは花言葉から種を選び、真心を込めて育ててみるのもよい思い出となるかもしれません。
そして欠片をストラップとして持ち帰れるハート型の絵馬も、山麓駅売店にて4月1日より販売をスタートしています。
ロマンティックな話題からは少し外れますが、山頂では御城印や御朱印を購入でき、さらに2021年2月12日からは山麓駅売店にて和紙製の御朱印調シールの販売もスタートしています。
新型コロナウイスル感染症により、県外への遠出は自粛が求められている昨今。
のんびりと地元探索を楽しんでみてはいかがでしょうか。

八幡山ロープウェーは、こちら↓
滋賀県近江八幡市宮内町