共墾社の交差点近くに『日乃屋カレー 栃木黒磯店』がオープンしました。
開店日は2021年4月23日で、場所は分水通り沿いにある『かっぱ寿司 黒磯店』と『すき家 黒磯住吉店』と同じ敷地内にあります。
以前はラーメン店『二代目新京』だった場所に日乃屋カレーの店舗ができました。
日乃屋カレーは、日本のカレー、いわゆる昔から食べ慣れている懐かしく、かつ深みのあるカレーを追及しています。
キャッチフレーズは「始まり甘く、後より辛い、余韻残りしカレールウ」で、具材は全国から選りすぐった物を使い、 作業工程も独自の手法を取り入れているそうです。
2013年には神田カレーグランプリで優勝。現在は全国チェーンでお店を展開しています。
日乃屋カレーは都内を中心に幅広く出店していて、タイのバンコクにもお店がありますが、今回開店した『日乃屋カレー栃木黒磯店』が栃木県内初出店となります。
『日乃屋カレー栃木黒磯店』ではトッピングの生卵、温玉に「那須御養卵」を使っているそうです。
地元の飲食店で幅広く用いられる「那須御養卵」のコクと旨味が豊富な卵を日乃屋カレーでも味わうことができます。
お伺いした日はオープン時間前でしたので、次はぜひ今度グランプリ受賞のカレーを食べてみたいと思います。

日乃屋カレー栃木黒磯店
栃木県那須塩原市住吉町5−74−169