市営地下鉄 蒔田駅から、鎌倉街道を関内方面に向かい、蒔田商店街の入口が見えたら、大岡川方面に進むと少し名前の変わったお店が姿を現します。
その名も、炭焼酒家 とりぎゅたぶう。とり・ぎゅう・ぶたを鉄板にのせて、最高の状態で提供してくれるというコンセプトの地鶏料理と、もつ鍋が人気なお店です♪
蒔田駅からは、徒歩10分ほど。オススメメニューは、天草大王という地鶏の炭火焼き。赤身の美しさと、弾力のある歯ごたえ、コクのある味は、どれも一級品!新鮮な馬刺しや、ブルーチーズのポテトサラダも人気なようです♪
こちらのお店では、もつ鍋も人気メニューの1つ。横浜食肉市場発のブランドであるハマモツを食べることが出来る数少ないお店です。
新鮮なモツに合うスープは、2種類。濃厚な鰹出汁と、鶏ガラのWスープ仕立てか、ピリ辛豆板醤仕立てから選べるようですよ♪
お鍋一つがあれば、〆まで完結するというもつ鍋のテイクアウトも出来るとのこと!
その他にも、黒胡椒香る唐揚げや、4種のソーセージ グリル盛り合わせ、ローストポークなどもテイクアウト可能!
美味しい肉料理を食べたい方は、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか♪

炭焼酒家 とりぎゅたぶうはこちら↓
神奈川県横浜市南区宿町2−34 H・G・5ビル 102