2021年5月26日付の記事でお伝えしましたとおり、高知県における「新型コロナウイルス感染症対応の目安」が「警戒(オレンジ)」から「特別警戒(赤)」へとステージが上がったことにともない、観光キャンペーンの一時休止、6月8日までの「Go To Eat食事券」利用自粛や時短営業の協力要請等について告知があったところでした。
しかし、6月4日に高知県から期間の延長が発表されました。
午後8時から翌午前5時は休業する営業時間短縮の協力要請期間が、高知市内の飲食店やカラオケボックス、ライブハウス等に対して、2021年6月20日まで延長されています。(四万十市は6月8日まで)
また、25%のプレミアム付「Go To Eat食事券」の利用についても、下記のように変更になっています。
●「高知県Go To Eat食事券」期間の変更等について
食事券利用の自粛期間:2021年6月20日まで
延長食事券の利用期限:2021年7月26日まで
延長食事券の販売期間:変更なし(2021年5月31日まで)※販売は終了しています。

詳細は、「高知県Go To Eatキャンペーン食事券」公式HPにてご確認ください。