戸田市美女木7丁目にある『神戸ビーフ食品株式会社 営業所』さんにて、毎週土曜日の午前10時〜12時に「青空市」が開催されていることをご存知でしょうか?
『神戸ビーフ食品株式会社』さんはその名の通り、神戸牛の卸売、加工品の販売をしている会社で、本社は東京都中央区にありますが、営業所が戸田市にあり、「青空市」はその敷地内で開催されます。
世界的にも注目されている高級食材“和牛”。その中でも高品質として知られる“神戸ビーフ”ですが、その美味しさの理由は純血“但馬牛(たじまうし)”にあります。
“但馬牛”とは、兵庫県内で生産されてきた牛のみに用いられる呼称です。
明治時代に全国的に行われた品種改良により、良牛を生み出す血統“純血種”はごくわずかとなってしまいましたが、そのごくわずかな日本原種の黒毛和牛の中でも頂点と称されているのが現存するごくわずかな日本原種の黒毛和牛の中でも頂点とされるのが“但馬牛”で、全国的に有名な三重県の“松阪牛”(三重県)、滋賀県の“近江牛”の素牛でもあり、岩手県の“前沢牛”や岐阜県の“飛騨牛”など、“但馬牛”の血統を入れることで牛の品種改良が行われた牛も多くいます。
そんな“但馬牛”の中でも、最も厳しい品質基準を満たした牛だけが “神戸ビーフ”得られるのです。