北区中仙道にある「珈琲屋らんぷ中仙道店」表通りから1つ奥に入った場所にあるため、蔵のような造りのお店が周辺の落ち着いた雰囲気とマッチしています。
一般的なカフェのオープン時間は早くても朝7時くらいだと思いますが、こちらのお店のオープンはなんと午前6時。
オープン直後のお店にやって来ました。お店の正面はこんな感じ。左右の蔵をつなぐように一段低い建物が配置されています。入り口前の石畳もきれいです。
店内に入って左にはカウンター席。カウンター席から後ろを振り返ると、きれいなお庭がガラス越しに楽しめます。
モーニングサービスはお昼の12時まで提供されています。
ご参考までに飲み物のメニューをご紹介しますが、これ以外にもサンドウィッチ・ケーキ・デザートなど様々なメニューが用意されていました。
珈琲屋らんぷは愛知県に本部を置くフランチャイズのカフェですが、岡山県内には中仙道店の1店舗だけのようです。
中仙道店では、フリーWi-Fiが使用可能となっていて、一部の席ですがコンセントも設置されていました。
今回は朝のオープン直後から2時間ほどお店に滞在しましたが、ほとんどがおひとり様の来店で、おしゃべりの声を聞くことはありませんでした。
朝、静かな雰囲気の中で過ごしたい方はぜひ一度お試しください。