政府の緊急事態宣言延長を受けて、福岡県は2021年9月30日(木)まで「緊急事態措置」が延長となります。
報道等によると、緊急事態宣言の期間は9月12日(日)までの予定でしたが、東京や大阪など19都道府県で延長が決まったとのことです。
福岡県では、日中を含めた不要不急の外出や不要不急の都道府県をまたぐ移動について、自粛を要請しています。
北九州市も、ワクチンの接種とワクチン接種後の基本的な感染対策の継続を呼び掛けています。