2021年10月28日、武蔵小山に博多グルメをリーズナブルに食べられるお店「博多鶴ふく 武蔵小山」がオープンしました。
公式Instagramにもオープン日が記されています。
武蔵小山はどうやら2021年3月25日にオープンした「西麻布店」の2号店となるようです。
博多鶴ふくは、高級店の雰囲気の中、もつ鍋や餃子など、博多グルメをリーズナブルに食べられるお店として、2021年3月25日に西麻布に誕生。
こだわりの博多名物のもつ鍋と餃子は、国内産で鮮度が高い食材を使用し、美味しさをとことん追求しているようです。
餃子はオーダーしてから包むようで、注目のそのお値段!7ヶで390円だそうです。
他にも豊富に揃えた野菜料理やちゃんぽんもおすすめメニューのひとつとなっているようです。
西麻布店ではその土地柄、シャンパンも豊富に取り揃えているようですね。
武蔵小山店の特徴は果たして!?そんな興味も沸いてきます。
今後、また何か情報が入りましたら、そちらもお届けできたらと思います。