*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

1995年創業の焼きそば専門店

大阪市営地下鉄中央線の緑橋駅から6分ほど歩いたところにある『長谷川』。

戦後間もない頃の大阪市東成区、今里新橋商店街にあった2軒の店で人気メニューだった「今里焼きそば」を1995年に復活させ提供しているお店です!

店内はカウンターのみで、常連さんでにぎわう庶民的な雰囲気。

メニューは焼きそば(並・大・特大)に、卵やシーフードなどのトッピング類のみといったシンプルな構成。

「今里焼きそば」は独自の調理法が特徴!

油を敷いた鉄板に茹でた極太麺を広げ、ダシ汁を掛けてじっくり蒸し焼きにします。

焼き色がついたらひっくり返してダシ汁を掛け再度蒸し焼き!牛肉と櫛切りの玉ネギはそれぞれ別々に焼かれ、塩胡椒で調味し皿に盛りつけられます。

この時点で目の前にある焼きそばにはソースの味付けは無し。太麺を蒸し焼きにしただけの素焼きそば状態となっています。

そこに自分の好みの分だけ卓上の特性ソースをかけて完成!弾力のある歯応えが特徴の太麺に牛肉の旨味と玉ネギの甘みが絡み合う、特製ソースの香ばしさが食欲を増進させる逸品が出来上がります。

極太麺のビジュアルはまるでうどんのよう!しっかりとしたコシがあり、独自の調理法から外の焦げ目がパリッと、それでいて中はモチモチ。

もちろんまずはソースをかけず、このままの状態で食べても美味!出汁が十分に染み込んだ極太麺の旨さは、他では味わえません。

卓上には醤油のほかに胡椒と一味唐辛子も置かれており、食べ進むうちに味を変えられるのも楽しさの一つ!

焼きそばといえばソース焼きそば、そんな固定観念がひっくり返るような衝撃に出会える名店です。大阪に訪れた際はぜひお立ち寄りください!

公認ライターおすすめ!大阪府の美味しいごはん旅をご紹介

白味噌どて焼きやたこ焼き、うどん、ホルモン焼きなど

大阪府で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/kinki/osaka

長谷川

〒537-0021 大阪府大阪市東成区東中本3丁目16−15

*この記事は2020年4月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

ライター:ニッポンごはん旅・編集長