2021年創業のフレンチベースのオーガニックレストラン

五島を代表するビーチ『高浜海水浴場』から車で5分ほどの場所に店を構える『ブーケガルニ』。

福岡県から五島・福江島に移住された夫婦が営んでいるフレンチベースのオーガニックレストランで、生産頭数が少ない五島牛や地元のオーガニック野菜や魚介類を使ったコース料理が堪能できるお店です。

店の目の前には思わず写真を撮りたくなってしまう、美しい緑の草が生い茂る畑が広がっています。

ランチメニューは「五島椿オイルの生パスタコース」、「シェフの気まぐれランチコース」、「おすすめランチコース」の3種類になります。

「五島椿オイルの生パスタコース」の内容は、前菜二皿、パスタ一皿、デザート、ドリンク(コーヒーorソフトバンクorハーブティー)になります。

前菜一皿目は小玉ねぎを使用した「五島玉ねぎオーブン焼き」!

玉ねぎが持つ本来の甘みを活かした逸品は皮ごと焼くことで皮のこんがりした香ばしさが広がり一味違う仕上がりに。トロトロになった玉ねぎは甘味が凝縮されており、外側は繊維がはっきりしている印象。また挽肉がたっぷり詰まっているので食べ応えも旨味も十分。シンプルながらメインディッシュのような存在感です。

前菜二皿目は人参本来の甘みを引き出した「五島にんじんのスープ」!

人参の旨みを凝縮し丁寧に漉したポタージュで、濃厚かつ素材の味わいがしっかり感じられます。甘味が優しく、口に含む度にホッとする味わいです。

パスタはじっくり煮込んだトマトソースと大ぶりな魚介がたっぷり入った「ペスカトーレ」!

具は五島産の肉厚なイカに島外産の旨みがたっぷり詰まったムール貝やあさり、プリプリの海老などの魚介類に玉ねぎ、自家栽園の摘みたてのフレッシュハーブ。トマトソースは程よく塩味が効いており、パスタに良く絡んでどんどん食が進みます。

使用するパスタは五島産の小麦、五島産の卵、五島椿オイルを独自に配合したオリジナルの「五島椿オイルの生パスタ」。幅約2.5mmのタリオリーニと呼ばれる生パスタです。その食感はモチモチで小麦の味がギュッと凝縮。乾麺とは全く違うしっとりとした歯応えと強いコシを実感することができます。

ちなみに椿油はオリーブオイルと同じオメガ9系のオイルでオレイン酸の豊富な一価不飽和脂肪酸のオイルです。しかもオリーブオイルよりオレイン酸の含有量が85%以上と約10%ほど多く、生でも加熱しても美味しい食用油になります。

デザートは「サツマイモアイス&カステラプリン」!
サツマイモアイスはなめらかな舌ざわりで、濃厚な甘さが特徴。使用しているサツマイモは糖度60度にもなるとのことです。


五島食材のポテンシャルをググッと引き出した料理が存分に味わえる今後が楽しみなお店!五島列島に訪れた際はぜひ一度ご賞味あれ!

ブーケガルニ
〒853-0601 長崎県五島市三井楽町濱ノ畔2444-19

公認ライターおすすめ!九州エリアの美味しいごはん旅をご紹介

https://gohantabi.jp/kyusyu

*この記事は2023年10月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

ライター:ニッポンごはん旅・編集長