PGAツアー
 ジム・フューリック(米)は22年ぶりに全英オープン出場権を逃したので同週に開催される米男子ツアーのバーバゾル選手権に出場。デービス・ラブⅢ(米)、ハンター・メーハン(米)、レティーフ・グーセン(南ア)らも今大会にエントリーしている。

 2018年ライダーカップ(フランス、ル・ゴルフ・ナショナル)米国チームの主将を務めるフューリックは、今季15試合に出場しトップ10は1回と不調気味。2015年の終わりには世界ランキング9位だったが現在は86位まで順位を下げている。

 とはいえ、2003年全米オープン覇者であり、2016年8月のトラベラーズ選手権では米男子ツアー最少ストローク「58」をマークしたレジェンドプレーヤーであることは間違いない。フューリックの今度の立て直しに期待したいところだ。