PGAツアー
 現地時間20日に第1ラウンドの競技を終了した今季メジャー第3戦 第146回全英オープンで、全米オープン覇者のブルックス・ケプカ(米)、メジャー3勝目を狙うジョーダン・スピース(米)、マット・クーチャー(米)が5アンダー「65」を叩き出し、リーダーボードの最上段に並んだ。

 メジャー連勝を目指すケプカは、1アンダーで迎えた11番から3連続バーディをマーク。16番でスコアを落とした直後の17番ではイーグルを奪取するなど、1イーグル、4バーディ、1ボギーの内容で初日はホールアウトしている。

 一方のスピースは、得意とするショートゲームとパッティングが好調で大きなピンチを迎えることなく、18ホールをノーボギーと安定したプレーを披露した。39歳のクーチャーは出だし6ホールで4バーディとするなど、前半を「29」でプレー。バックナインはスコアカード通りのプレーに終わったが、こちらもノーボギーで18ホールを終えている。

トップと1打差の4位タイには、チャール・シュワーツェル(南ア)とポール・ケイシー(英)。ジャスティン・トーマス(米)、イアン・ポルター(英)、ラファエル・カブレラ-ベロ(スペイン)が3アンダー67の6位タイにつけている。

 世界ランキング6位のジェイソン・デイ(豪)をはじめ、ジョン・ラーム(スペイン)、ディフェンディング・チャンピオンのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、アダム・スコット(豪)、トーマス・ピータース(ベルギー)は1アンダー69の26位タイに。世界ランキング3位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は序盤の6ホールで5ボギーと大きく崩れたが、後半に4バーディを獲り返し、ダスティン・ジョンソン(米)らと並んで1オーバー71の58位タイとなっている。

 マスターズ王者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、フィル・ミケルソン(米)、パトリック・リード(米)らと「73」で90位タイ。前週の米ツアー「ジョン・ディア・クラシック」で優勝したブライソン・デシャンボー(米)は6オーバー76の133位タイに沈んでいる。