PGAツアー
 全英オープン2日目が終了し、ジョーダン・スピース(米)は1アンダー69で回り、通算スコアを6アンダーとし単独首位に立っている。スピースはラウンド終了後、インタビューに答えた。

「スコアに満足している。午前組だったら1アンダーで回れていたか分からない。(グリーン上で)ブレイクするのか、しないのかよく分からないからね。前半は集中力が切れ気味だったけど後半から立て直すことが出来た。10番のチップイン(パーセーブ)は大きかったよ」

 また、3日目を最終組でプレーする気持ちはと聞かれ、「メジャー大会で最終組なんていつでもドキドキする。今週末も緊張しそうだけど、それを楽しむよ。ポジティブにとらえれば、もっと楽にショットが打てると思うし、良いラウンドになると思う」と語った。

 スピースは日本時間22日午後11時55分(現地午後3時55分)にマット・クーチャー(米)とともにスタートを切る。メジャー3勝目に向けてどのように週末を戦うのか?