国内女子ツアー
 国内女子ツアーのセンチュリー21レディスゴルフトーナメントは22日、滋賀県の瀬田ゴルフコース 西コースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。穴井詩が通算9アンダーで単独首位に浮上した。

 6位タイから出た穴井は、出だしパー5でイーグル、7番でホールインワンを決めるなど2イーグル、4バーディ、2ボギーの6アンダー66とスコアを伸ばし、ツアー2勝目に王手をかけた。

 通算8アンダー2位タイに葭葉ルミ、成田美寿々、川岸史果、イ・ナリ(韓)、通算7アンダー6位タイに木戸愛、ユン・チェヨン(韓)が続いている。

 その他、通算3アンダー15位タイにイ・ボミ(韓)、通算2アンダー21位タイに笠りつ子、香妻琴乃、上田桃子、通算1アンダー26位タイに鈴木愛。堀琴音、森田遥、全美貞(韓)は予選落ちを喫した。