ヨーロピアン
 欧州ツアーのポルシェ・ヨーロピアンオープンは現地時間30日、ドイツのグリーンイーグルGCを舞台に最終ラウンドの競技を終了。ジョーダン・スミス(英)が、プレーオフを制してツアー初優勝を飾っている。

 単独トップからスタートしたスミスだったが、18番を前にアレクサンダー・レヴィ(仏)に1打リードを許す展開に。しかしこのホールでバーディ奪取に成功し、両者は通算13アンダーで並び、勝負の行方はプレーオフへ。プレーオフ2ホール目で、スミスがバーディを奪い勝負は決着。今季からツアーに本格参戦をしている同選手にとって念願の初優勝となった。

 一方、同大会連覇を目指したレヴィは、惜しくも2位。通算11アンダー3位タイにシディクール・ラーマン(バングラデシュ)、ヨハン・エドフォース(スウェーデン)、通算10アンダー5位タイにザンデル・ロンバルド(南ア)、エイドリアン・オタエギ(スペイン)、イェンス・ファーブリング(スウェーデン)が続く。

 その他、2日目首位のアシュリー・チェスターズ(英)は通算9アンダー8位タイ、チャール・シュワーツェル(南ア)は通算8アンダー12位タイ。パトリック・リード(米)は通算6アンダー19位タイ、ジミー・ウォーカー(米)は通算4アンダー33位タイで大会を終えている。