米国時間18日に最新の男子世界ランキングが発表され、米男子ツアーのジェネシス・オープンで2年ぶりに優勝を飾ったババ・ワトソン(米)が、117位から40位にジャンプアップした。

 6位松山英樹をはじめ、1位ダスティン・ジョンソン(米)、2位ジョン・ラーム(スペイン)、3位ジョーダン・スピース(米)、4位ジャスティン・トーマス(米)、5位ジャスティン・ローズ(英)らトップ10に変動はなし。

 松山以外の日本勢は、小平智が41位、池田勇太が46位、宮里優作が54位、谷原秀人が75位、今平周吾が97位となっている。

 また、欧州ツアーのNBOオマーンオープンを制したヨースト・ルーテン(オランダ)は90位から68位に順位を上げた。