世界中の誰もが同じクオリティで美味しいメニューを味わえるファーストフードチェーン。

マクドナルドやウェンディーズ、バーガーキングなどのハンバーガーチェーンに、サブウェイやドミノピザ、ピザハット、さらには、ケンタッキーフライドチキンやタコベル、など、安くて早くて美味しいメニューを提供しているファーストフードチェーンを数え上げたらキリがありません。

そんな世界に存在しているファーストフードチェーンの中から、今回はドイツ・ブレーメン発祥の魚介類専門のレストランチェーンをご紹介しましょう。

お店の名前はノルトゼー(Nordsee)。

・1896年(明治29年)創業の超老舗の専門商社兼レストランチェーン、それがノルトゼー
実はこちらのお店、ドイツ・ブレーメンの船主が中心となり設立された魚介類の専門商社が母体。

そして創業はなんと1896年(明治29年)。

1896年(明治29年)と言えば、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メール」が創刊、ヘンリー・フォードが初の四輪自動車の試作に成功するなど、世界で様々なイノベーションが生まれていた時代。

そんな時代に生まれた魚介類の専門商社が営むファーストフードチェーンは、今なお多くの人々に愛されています。
2019-10-20 20.35.08

・美味しい魚介類を使ったファーストフードばかり
こちらのお店では、美味しい魚介類を使ったファーストフードが提供されています。

簡単につまめるポテトやイカリング、白身魚のフライなどのスナック類や
2019-10-20 20.34.56

様々な味わいのソースで味付けされた魚のフライがはさんであるサンドイッチ
2019-10-20 20.34.02

さらにはラップサンドなど、様々なスタイルでシーフードの美味しいメニューを堪能できます。
2019-10-20 20.34.11

特にオススメなのが、なかなか日本では味わえない、タラと少しスパイシーなトマトソースフィリングとが一緒になってフライされているものがはさまれているサンドイッチメニュー。

タルタルソースと白身魚のフライという組み合わせは日本でもたくさんあると思いますが、白身魚のフライそのものにスパイシーなトマトソースフィリングが入っていて、トマトソース味の白身魚フライとなっているものは、日本ではなかなか味わえないのではないか、と思います。

味わいはスパイシーなトマトソースとタルタルソース、そしてスライスされたトマトが非常にバランスがよく、おかなが空いていたら2つくらい食べてしまいそうなほどの味わいです。
2019-10-20 20.48.27
2019-10-20 20.49.07
2019-10-20 20.49.22
2019-10-20 20.51.14

もしヨーロッパを旅することがあったら、ノルトゼー(Nordsee)というファーストフードで、日本ではなかなか味わえない、でも非常に美味しいシーフードを使ったファーストフードを味わってみてはいかがでしょうか?

お店 ノルトゼー(Nordsee)
お店の公式ホームページ https://www.nordsee.com/en/

2019-10-20 20.32.20

2019-10-20 20.34.25

2019-10-20 20.34.32

2019-10-20 20.27.53