1度は訪れてみたい世界遺産の1つとして人気の観光地、カンボジア・シェムリアップにある世界遺跡「アンコール・ワット」

ここにはアンコールワットをはじめ、アンコール・トム、タ・プロームなど、アンコール遺跡群は広い土地の中に点在しており、ガイドさんと一緒に説明を受けながら見て回ることがオススメです。

じっくり一日をかけて遺跡群を巡ろうとすると、気になるのがランチタイム。

せっかくなら、雰囲気の良い場所でカンボジアのクメール料理を味わいたいですよね。

そんな方にオススメなのが今回ご紹介する「クメール アンコール キッチン レストラン(Khmer Angkor Kitchen Restaurant)」


遺跡巡りの途中で立ち寄るのに丁度良いところに位置し、日本人の口にも合う味わいのクメール料理が楽しめると評判で、多くの観光客で賑わっています。

一見、外から見るとワイルドな印象ですが、お店の1階にはクーラーが完備されています。

暑い気候に加え、歩き疲れた体にホッと一息つけることも人気の一つとなっています。

一方、2階は窓のない半オープン席となっており、雰囲気がとてもよく見晴らしも最高です。

時折、風も通って心地良く、暑さも気になりません。夕方には夕日も楽しめて、とてもロマンチックなんだそう。

お昼時ともなると満席になるほど賑わいますが、スタッフも親切な対応で、英語も通じるので安心できます。

さらにメニューも写真付きとなっているので、指で写真を差して注文できるため、食べたいものを確認して注文できるため安心です。


カンボジアはフルーツジュースがとても美味しいのですが、こちらのライムジュース、バナナシェイク共にフレッシュでフルーツ感たっぷり。


食事のメニューはどれにしようかと迷ってしまうほど、そろっています。

パパイヤのサラダやクメールカレーなどをどの料理にもカンボジアのハーブや野菜がたっぷり使われています。

この他にもイカの生胡椒炒めや、カンボジア料理には欠かせないプラホック(魚を使った発酵食品)を使ったクメール料理も楽しめますよ。


デザートに味わっておきたいのが揚げバナナ。

観光で歩き疲れた体に、ほどよい甘さで午後の観光のためのエネルギーチャージができます。

観光地ということもあり、カンボジアの相場からいくと少し高めの値段設定ですので、一人あたり、飲み物とお料理一品づつ注文して10ドルほどを目安としておかれるといいと思います。

アンコール遺跡近くでおいしいクメール料理をリラックスした雰囲気で楽しみたい、そんな方にオススメのお店です。

お店 クメール アンコール キッチン レストラン(Khmer Angkor Kitchen Restaurant)
住所 Srah Srang, Angkor Area, Angkor archaeological park, Siem Reap,Siem Reap, Cambodia
ホームページ http://www.khmerangkorkitchen.com/