メルセデスやアウディ、BMWなど名だたる自動車メーカーがひしめくドイツ。数ある自動車メーカーの中でも忘れてはならないのが、車好きなら誰もが憧れる高級車ポルシェです。

自動車に対してそこまで思い入れがない筆者でも、ドイツのアウトバーンを高速で駆け抜けていくポルシェを目にすると、「なんてかっこいいんだろう!」と思わずにはいられません。

ポルシェの歴史は1931年まで遡ります。フェルディナンド・ポルシェ博士はこのシュトゥットガルトに自身の設計事務所を開設し、自動車史に新風を吹き込むべく様々な開発を成し遂げました。その後も優れたモデルを生み出し、ゆるぎないブランド力を確立していったのです。

美しい車体とスポーティーな走りで、目にする者を魅了して止まないポルシェ。
そんなポルシェの博物館が、ドイツ南西部、バーデンヴュルテンブルク州の州都であるシュトゥットガルトにあります。ここでは数あるコレクションの中から選ばれた特別なクルマを間近で見ることができるほか、ポルシェが歩んできた歴史や業績を肌で感じられる場所です。

館内はシンプルな造りでありながらも、展示内容は充実しています。歴代のモデルをはじめ、レーシングカーやポルシェのエンジンを搭載したトラクターなど、ファンにとってもそうでない人にとっても興味深いラインナップです。



この博物館の魅力は更に、展示内容が定期的に変わるという点です。一度訪れた美術館や博物館には、特別展といった催し物がない限りまた来館する方は少ないでしょう。一方でポルシェ博物館では、訪れる度に全く異なる世界が来場者を待っています。

ところで、展示されていないコレクションもまた「ローリングミュージアム」と名付けられたこのコンセプトのもと、イベントやレースに参加しています。博物館の展示度はまた違った形で人々の前に登場し、今でも走ることが出来るという事を皆の前で証明するのです。

またレースで獲得したトロフィーの展示やエンジン音を実際に聞くことが出来るコーナーなど、自動車以外の展示も充実。


実際にポルシェに乗って写真を撮る事だって可能です。

今でも世界中に多くのファンを持つポルシェ。そんなポルシェを間近で見ながら、この自動車が歩んできた歴史をその世界観を体感してみてください。

名前 ポルシェ博物館
開館時間 9:00〜18:00
休館日 月曜日
住所 Porscheplatz 1, 70435 Stuttgart-Zuffenhausen, Germany
電話 0049 (0)711 – 911 20 911
HP http://www.porsche.com/museum/en/