タレントの紗栄子さんが、2022年9月27日に自身のInstagramを更新。

台風15号の影響で、同月23日から24日にかけて記録的な豪雨に見舞われ、大規模な断水が発生した静岡県静岡市清水区へ、支援物資を届けたことを報告しました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

断水の範囲が6万軒以上に広がっていた清水区。

紗栄子さんのInstagramには、静岡県に住んでいる人から「非常に困窮した状況である」というダイレクトメッセージが届いていたそうです。

連絡を受けた紗栄子さんは、自身が代表理事を務める一般社団法人『Think The DAY』として、買い占めに注意しながら物資を集め、現地に駆けつけました。

私のInstagramのダイレクトメッセージに、静岡にお住まいの方々から非常に困窮した状況であると連絡が届き出したのが2日前。

行政の支援が追いついていない中で、民間の支援団体として出来ることはないかと、買い占めに注意しながら何件かまわり、物資を集めてなんとか本日現地入りすることができました。

saekoofficial ーより引用

紗栄子さんは「本当にたくさんの方にご協力いただき心より感謝申し上げます」と、自身の呼びかけで清水区に有志で集まった仲間たちや、協力してくれた人たちに向け、感謝の言葉を伝えています。

受け取りにいらっしゃった方たちも、ご近所の皆様に配っていただけるとのことで、とても心強いメンバーの一員でした! 本当にありがとうございました!

saekoofficial ーより引用

なお現地では、2500ケースほどの水や給水タンク、インスタント食品といったすべての物資がすぐになくなり、紗栄子さんは、被災者の困窮した状況を痛感したといいます。

物資を受け取った人たちの安堵した表情を見て、少し安心したという紗栄子さん。

いまだ物資が行き届いていないエリアもあるとのことで、『Think The DAY』として引き続き支援をおこなっていく考えを、つづっています。

清水区の皆様の物資を受け取っていただいた際の安堵した表情や少し明るくなったお顔をみて少し安心しましたが、未だ物資が行き届いていないエリアもあるみたいなので、私たちも @_thinktheday として引き続き必要物資の支援を続けてまいりたいと思います。

saekoofficial ーより引用

『Think The DAY』のホームページでは、支援金の募集も受け付けているとのことです。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられていました。

・清水区民です。たくさんの支援物資をありがとうございました。

・不安な中、紗栄子さんの行動と温かい気持ちで、きっとたくさんの人が安心したと思います。

・お疲れ様です。素晴らしい行動力に感動、そして感謝です。

・こんなに早く手際よく、たくさんの物資を持ってきていただいて、静岡市民の希望になったと思います。

・紗栄子さんの行動の速さに驚かされるばかりでなく、心温かい人柄に涙があふれます。

紗栄子さんの迅速な行動と温かい心遣いに、多くの人が助けられたことでしょう。


[文・構成/grape編集部]


出典
saekoofficial