息子である1歳のむに男くんと祖父母の日常を紹介している、両親(m_u_n_i_o)が、祖父の驚くべき行動についてTikTokに投稿しました。

日頃から子育てに積極的な祖父は、むに男くんのためにミルクを作ったり、おむつを買いに行ったり、お散歩に行ったりしています。

父親が、そんな祖父と公園を訪れた際、新たな事実が発覚したといいます。

@m_u_n_i_o ♬ 2:23 AM - しゃろう

むに男くんを連れて、よく公園に遊びに行く祖父は、落ちているゴミを危なく思っていたようです。

孫のためだけでなく、近所の子供たちのためにも、朝早くに公園の掃除をしていたのでした。

近所とはいえ、ゴミ掃除は時間も体力も消費するもの。ましてや高齢となれば、誰でも簡単に行えるものではありません。

祖父の行いに「愛ですね」「見習いたい」など、絶賛の声が相次いでいます。

・なんて優しさ。表彰されてもいいと思う。

・公園がきれいだと、治安もよくなりますからね。

・地域の守り神…。頭が下がります。どうか長生きしてください。

・幼い時に、公園に落ちていたガラスの破片で指を切ったなぁ。ゴミ掃除は本当にありがたい!

子供を大切に想うからこその行動。

みんなの笑顔を守るため、今日も祖父は公園をきれいにしていることでしょう!

両親はYouTubeにも動画を投稿しています。もっと祖父母とむに男くんの日常を見たい人は、こちらもご覧ください。

YouTube:むに男


[文・構成/grape編集部]


出典
m_u_n_i_o