毎日の生活の中で、ちょっとしたストレスを感じることはありませんか。

今回は、日常に潜む小さなストレスを見事に解消してくれる、100円ショップ『ダイソー』で見つけたアイディアグッズを2つご紹介します。

『ドリップバッグスタンド』

在宅中心の筆者は、家でよくドリップコーヒーを飲みます。

写真のように、ドリップがマグカップに浸かっているため、どこまでお湯を注げばいいのか分からず、気が付くとカップからコーヒーがこぼれていることがよくあります。

そんな悩みを解決してくれるのが、『ドリップバッグスタンド』。

折りたたみ式になっていて、マグカップに取り付けるだけでドリップバッグをカップに浸すことなく注げます。

横から見れば、カップにどのくらいお湯が注がれているのかが分かるので、マグカップからコーヒーがあふれ出ることもなくなりました!

小さなハンディサイズの『タッチカッター』

未開封のビン詰めやプラスチックボトルのフタ部分をピッタリと覆っているセロファン状のカバー。

密着度の高さゆえ、開封に時間がかかり、ついイライラしてしまうことが少なくないでしょう。

ようやく開封口が見つかったと思ったら、フタ部分だけでなく、原材料や賞味期限などの情報が書かれている本体部分のセロファンまではがしてしまった…なんてことも。

この『タッチカッター』は、軽くて刃の部分を横にスライドすればすぐに使えるので、ちょっとしたものを切る時にとても便利です。

セロファン状のカバーも、タッチカッターを1周回せば、スルッと取れます。

裏にマグネットが付いていて冷蔵庫などに貼っておけるので、紛失することもありません。

キッチン関連だけでなく、ヘアワックスなどヘアケア用品のセロファンカバーを外す時にも使えて重宝しそう。

こんなに、かゆいところに手が届くようなグッズまで揃っているとは驚きです。

「やっぱり、ダイソーに死角なし!」と思えるようなグッズ2品でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]