きれいな風景や食べた料理など、撮った写真をSNSにアップして、たくさんの人にシェアする時代。

投稿した写真や動画に『いいね!』を押されるのは、嬉しいものです。

Instagramの場合、投稿された写真や動画の近くにあるハートマークのボタンを押すことで、投稿者に共感や感動の気持ちを表すことができます。

稲空穂(inana_nanaho)さんは、そんな『いいね!』に関する孫と祖父母のやりとりを漫画にしてInstagramにアップしています。

『いいね!』を送りたい祖父母だけど…

孫が日常の写真を投稿しているInstagramを、スマホで見ている祖父母。

「(投稿を)見たらハートちょうだいね」と孫がいうので、『いいね!』を送ろうとしています。

しかし、SNSの操作に慣れない祖父母には少し難しかった様子。なかなか『いいね!』を送ることができません。

『いいね!』の押し方が分からなかった祖母は、代わりに『あるもの』を渡そうと考えます。

※矢印をクリックすると、次の画像をご覧いただけます。

箱を開けると…祖父母が紙で作ったハートが、たくさん入っていました!

孫への愛情が詰まっていて、とても素敵です。

大きくて少しいびつなハートと小ぶりでかわいいハート。気持ちを込めて紙を切り抜いた祖父母を想像すると、温かな気持ちになりますね。

ボタン1つで送ることができるInstagramの『いいね!』ですが、何倍も嬉しいハートをもらった孫。そこには、祖父母と孫の優しい世界が広がっていました。

『特別じゃない日 猫とご近所さん』が発売中!

小さな街を舞台にした、稲空穂さんの連作短編コミック『特別じゃない日 猫とご近所さん』が発売中です!

稲空穂さんが描く、優しくて心温まる話に惹かれた人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]


出典
inana_nanaho