実体験を元に描いた漫画をTwitterに投稿している、キュルZ(@kyuryuZ)さん。

猫のキュルガとその飼い主を描いた漫画は、さまざまな世代から人気を博しています。

『爪をとぎにくるネコ』

猫の『爪とぎ』には、マーキングや、伸びた爪のケア、はたまた気分転換など、さまざまな理由があるといわれています。

飼い主は、猫の爪とぎ用に、専用のグッズを購入している人もいることでしょう。しかし、もしもそのグッズを使ってくれなかったとしたら…。

爪とぎは、猫の生理現象や習性のようなもの。猫に爪とぎをやめさせるのは難しく、また、かえってストレスを与えてしまいかねません。

とはいえ、爪をたてられれば痛く、飼い主はキュルガの爪を切ることに。

しかし、切ったばかりの爪もまた痛く、ただ耐えるしかない、飼い主なのでした…。

飼い主で爪をとごうとする猫は意外にも多く、漫画には「我が家もです」「分かりすぎて笑った」と共感の声が数多く寄せられています。

・我が家の愛猫も、甘えたい時とかに足で爪とぎしにきます。

・うちの猫は、ひざに乗る前の儀式として、人のひざで爪とぎします。

・人に対してではないけど、マウスパッドで爪とぎするのは、やめてほしい…!

痛くても、愛猫との貴重なふれあいの時間と思えば、爪とぎも耐えられる…かもしれませんね!

猫漫画『夜は猫といっしょ』4巻が10月27日に発売!

キュルZさんが描く猫漫画『夜は猫といっしょ』の4巻が、2022年10月27日に発売されました。

単行本には、ここでしか読めない描き下ろし作品も収録。気になる人はぜひご覧ください!


[文・構成/grape編集部]


出典
@kyuryuZ