猫が爪研ぎをする姿を、見たことがある人は多いのではないでしょうか。

猫の爪研ぎには、狩りに対する本能や、マーキングなど、さまざまな理由や目的があるといわれています。

躍動感あふれる猫の爪研ぎ

『あるもの』を使って爪研ぎをする猫を描いた絵が、話題になっています。

作者は、オーストラリアで活躍している、画家のVanessa Stockard(@vanessastockard)さん。

描いた油絵をInstagramに掲載したり、アートギャラリーで展示したりしています。

まずは、こちらの作品をご覧ください!

なんと猫は、バロック調で高級な雰囲気のイスを使って、爪を研いでいるのです!

作品の中で爪研ぎをしているのは、黒猫のサタンくん。かなりの剣幕で、イスに掴みかかっているように見えます。

サタンくんの残像や、ボロボロになったイスの破片から、すごい勢いであることが想像できますよね。

次の作品でも、サタンくんはやりたい放題で、画面上から躍動感が伝わってきます。

あまりの勢いに、背もたれの部分が飛び散っています。

イスは無残な姿になってしまっていますが、それを気にとめる様子のないサタンくんの表情にも目が奪われますよね。

爪研だけではとどまらず、イスを突き抜けている作品も…!

【ネットの声】

・猫の自由さが体現されている。

・最高に楽しい作品、すばらしい!

・高級爪研ぎですね。

・猫への愛と観察力の高さが伝わってくる!

・絵について詳しくないけど、これはすごくいいな…。

爪研ぎの様子を描いた作品には、細かなフリルで首の周囲を覆う『襞襟(ひだえり)』を付けた、小さい黒猫のケビンくんが、頻繁に登場します。

サタンくんの活気あふれる姿に、爪研ぎの道具と化すイス、ケビンくん探しと、楽しめるポイントが詰まったVanessa Stockardさんの作品。

次回作にも、期待が高まりますね!


[文・構成/grape編集部]


出典
vanessastockard