小さくて無邪気な子犬は見ているだけで癒されるものです。

まるでぬいぐるみのような子犬を見ていると、抱っこしたい衝動に駆られる人は少なくないでしょう。

生後3か月の子犬のサイズ感が…?

アメリカに住むマギー・マシューズ(magmatthews_)さんの家には、生後3か月の子犬がいます。

彼女はTikTokで、その子犬のブランディちゃんをお披露目しました。

すると、予想と違った子犬の登場に大きな反響が上がったのです。

94万件の『いいね』が集まった、ブランディちゃんの動画がこちらです。

@magmatthews_ #saintbernard #puppiesoftiktok ♬ original sound - Maggie Matthews

「50ポンドの子犬がどんなのか見てみたい?」

そういってマギーさんが抱き上げたブランディちゃんはこのビッグサイズ!

ブランディちゃんは犬種の中で最大級の体格を誇るセントバーナードの子犬なのです。

まだ生後3か月ですが、すでに体重は約23kgもあるそう。顔もマギーさんより大きく見えます。

だからマギーさんはブランディちゃんを抱っこする時に、自分の腰を痛めないように気合を入れていたのですね。

「この子はまだ赤ちゃんなの!」とブランディちゃんにメロメロのマギーさんには、共感の声が上がりました。

・かわいすぎるー!抱っこしたい!

・なんて大きな赤ちゃんだ!

・我が家の8か月の子犬は64kgで、まだ毎日成長しているよ。

マギーさんはハンクくんという3歳のセントバーナードも飼っていて、体重は約84㎏もあるのだとか。

別の動画で彼女はハンクくんを抱っこしようとしますが、さすがに持ち上げられませんでした。

子犬はあっという間に大きくなるので、ブランディちゃんを抱えられる今の貴重な時期を満喫してほしいですね!


[文・構成/grape編集部]


出典
magmatthews_