中邑真輔が18日(現地時間)、スマックダウン・アラバマ州バーミングハム大会に登場。AJスタイルズと組んでバロン・コービン&ケビン・オーエンズとのPPV『バトルグラウンド』前哨戦に敗れた。

 中邑はPPV『バトルグラウンド』でコービンとの一騎打ちを控える。入場途中にコービン襲撃されたものの、これを返り討ちにして試合に突入。痙攣式ストンピング、ステップ式延髄斬り、ライダーキックと多彩な蹴り技を繰り出して攻め込んだ。

 負けじとコービンはベアハッグ、ディープシックスを決めて中邑に反撃。オーエンズと2人がかりで中邑を場外バリケード外に追いやると、最後はオーエンズがポップアップ・パワーボムでAJを沈めた。中邑はPPV『バトルグラウンド』の前哨戦に敗れた形となった。(写真=(c)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.)