超花火実行委員会は21日、7・23大阪大会で長与千種&彩羽匠と有刺鉄線電流爆破バットデスマッチで対戦する大仁田厚のパートナーがスペル・デルフィンに決まったと発表した。デルフィンは89年10月、大仁田が立ち上げたFMWの旗揚げ戦にも出場している縁があり、「思えば28年前にFMW旗揚げ戦に参加させてもらったことが、日本でのキャリアのスタートになった。大仁田さんのお陰で今のスペル・デルフィンがあります。その師匠の大仁田さんの引退直前にこうしてタッグを組めることを嬉しく思う」とコメントした。詳細は以下の通り。

☆7/23(日)エディオンアリーナ大阪(府立体育会館)第2競技場『超花火 麺やのりお プレゼンツ 〜真夏の祭典・火祭り2017&なにわ超花火〜』16:15開場、17:00開始

▼シングルマッチ
クリス・オンドーフ
(1/20)
横山佳和

▼ジュニア6人タッグマッチ
高岩竜一
菅原拓也
日高郁人
(1/20)
ショーン・ギネス
大谷晋二郎
鈴木鼓太郎

▼「真夏の祭典・火祭り2017」公式戦
LEONA
(1/30)
小幡優作

▼「真夏の祭典・火祭り2017」公式戦
将軍岡本
(1/30)
ジェームス・ライディーン

▼「真夏の祭典・火祭り2017」公式戦
スーパー・タイガー
(1/30)
佐藤耕平

▼「真夏の祭典・火祭り2017」公式戦
稲葉大樹
(1/30)
宮本裕向

▼「真夏の祭典・火祭り2017」公式戦
拳王
(1/30)
田中将斗

▼有刺鉄線電流爆破バットデスマッチ
彩羽匠
長与千種
(1/無)
スペル・デルフィン
大仁田厚

【デルフィンのコメント】「今回、地元大阪での大仁田さんのパートナーXにと打診があって、思えば28年前にFMW旗揚げ戦に参加させてもらったことが、日本でのキャリアのスタートになった。大仁田さんのお陰で今のスペル・デルフィンがあります。その師匠の大仁田さんの引退直前にこうしてタッグを組めることを嬉しく思う」