全日本は28日、『2020 Champion Carnival』最終戦10・5後楽園大会の全カードを発表。優勝決定戦「ゼウスvs宮原健斗」など7試合が出揃った。

 9・26小田原大会で「2020 Champion Carnival」公式戦全日程が終了。Aブロックを全勝で突破したゼウスと、Bブロック首位通過を果たした昨年覇者・宮原の間で優勝決定戦が争われることになった。

 2016年以来4年ぶりの決勝進出となったゼウスは勝てば初優勝で、91年のジャンボ鶴田、92年のスタン・ハンセンに次ぐ史上3人目の全勝優勝となる。宮原が勝てば2年連続2度目の優勝で、ジャイアント馬場、ハンセン、鈴木みのるに次ぐ史上4人目の連覇達成となる。

 「青柳優馬vs土肥こうじ」の一騎打ちも正式に決まった。カーニバル中、土肥から度重なる襲撃を受けてきた青柳が9・26小田原大会で一騎打ちを要求し、決着戦が実現する。ヨシタツ・キングダム入りを熱烈アピールしている力が9・21後楽園大会に続いて参戦。ヨシタツ&岡田佑介と組んで崔領二&石切&大門寺崇のランズエンドトリオと対戦する。ヨシタツはこの一戦で力を査定する構えをみせている。また、10・24後楽園大会で世界ジュニアヘビー級王座初挑戦を果たす青柳亮生と王者・岩本煌史の前哨戦も組まれた。岩本がジェイク・リー&TAJIRI、亮生が大森隆男&ブラックめんそーれとそれぞれ組んで激突する。詳細は以下の通り。

☆10/5(月)東京・後楽園ホール『2020 Champion Carnival』最終戦 18:30開始

▼タッグマッチ
土方隆司
西村修
vs
本田竜輝
佐藤光留

▼世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦
青柳亮生
ブラックめんそーれ
大森隆男
vs
TAJIRI
岩本煌史
ジェイク・リー

▼6人タッグマッチ
ライジングHAYATO
フランシスコ・アキラ
黒潮“イケメン"二郎
vs
UTAMARO
入江茂弘
イザナギ

▼6人タッグマッチ
大森北斗
羆嵐
芦野祥太郎
vs
田村男児
石川修司
諏訪魔

▼6人タッグマッチ
大門寺崇
石切
崔領二
vs

岡田佑介
ヨシタツ

▼シングルマッチ
土肥こうじ
vs
青柳優馬

▼「2020 Champion Carnival」優勝決定戦
[Bブロック1位]
宮原健斗
(1/無)
ゼウス
[Aブロック1位]