全日本は6日、10月シリーズ『2020旗揚げ記念シリーズ』のカードを発表。王者・諏訪魔に「2020 Champion Carnival」覇者・ゼウスが挑む三冠ヘビー級選手権試合などタイトルマッチ4試合が決まった。

 史上初の秋開催となったチャンピオン・カーニバルはゼウスの初制覇&全勝優勝で幕を閉じた。すでに10・17大阪大会での三冠戦開催が決まっていたが、ゼウスの挑戦が正式に決定。地元・大阪で約2年ぶり2度目の戴冠を狙うことになった。両者は9・21後楽園大会におけるカーニバル公式戦以来の再戦。7・25後楽園大会で石川修司を退けて以来3度目の防衛戦となる諏訪魔にとっては雪辱戦となる。

 最終戦の10・24後楽園大会では世界タッグ戦が組まれた。王者・暴走大巨人の5度目の防衛戦で、芦野祥太郎&羆嵐のEnfants Terriblesが初挑戦する。カーニバル公式戦で芦野が石川を撃破し、10・5後楽園大会で羆嵐が「挑戦させろオイッ!」と迫って実現することになった。

 ほかにもフランシスコ・アキラ&ライジングHAYATOがゼウス&イザナギに挑戦するアジアタッグ戦も正式決定。GAORA TV王座戦は王者・ヨシタツが岡田佑介&力と組んでブラックめんそーれ&大森隆男&織部克巳を迎え撃つ。同王座戦がタッグマッチ形式で行われるのは史上初。ルールは後日発表される。

 また、10・17大阪大会では右足負傷(大腿四頭筋全断裂)で長期欠場していたボディガーが10ヵ月ぶりに復帰。詳細は以下の通り。

☆10/17(土)エディオンアリーナ大阪・第2競技場『2020旗揚げ記念シリーズ』17:00開始

▼タッグマッチ
松房龍哉
菊地悠斗
vs
晴斗希
大森北斗

▼シングルマッチ
本田竜輝
vs
ジェイク・リー

▼世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦
フランシスコ・アキラ
青柳亮生
vs
TAJIRI
岩本煌史

▼ボディガー復帰戦
ボディガー
入江茂弘
イザナギ
vs
ライジングHAYATO
青柳優馬
宮原健斗

▼世界タッグ選手権試合前哨戦
児玉裕輔
羆嵐
芦野祥太郎
vs
田村男児
佐藤光留
石川修司

▼GAORA TVチャンピオンシップ
織部克巳
大森隆男
ブラックめんそーれ[挑戦者/大将]
vs

岡田佑介
ヨシタツ[第17代王者/大将]
※ヨシタツ9度目の防衛戦
※ルールは決定次第お知らせ致します

▼三冠ヘビー級選手権試合
[挑戦者/2020 Champion Carnival優勝者]
ゼウス
(1/60)
諏訪魔
[第63代王者]
※諏訪魔3度目の防衛戦

※試合順は決定次第お知らせ致します


☆10/18(日)富山・黒部市総合体育センター(サブアリーナ)『2020旗揚げ記念シリーズ』17:00開始

▼シングルマッチ
佐藤光留
vs
TOYAMAブラックめんそーれ

▼アジアタッグ選手権試合前哨戦
フランシスコ・アキラ
vs
大森北斗
vs
イザナギ

▼タッグマッチ
岡田佑介
ヨシタツ
vs
TAJIRI
大森隆男

▼世界タッグ選手権試合前哨戦
児玉裕輔
羆嵐
芦野祥太郎
vs
田村男児
石川修司
諏訪魔

▼シングルマッチ

vs
ゼウス

▼世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦
本田竜輝
岩本煌史
ジェイク・リー
vs
青柳亮生
青柳優馬
宮原健斗

※試合順は決定次第お知らせ致します


☆10/24(土)東京・後楽園ホール『2020旗揚げ記念シリーズ』18:30開始

▼アジアタッグ選手権試合
[挑戦者]
ライジングHAYATO
フランシスコ・アキラ
(1/60)
イザナギ
ゼウス
[第110代王者]
※ゼウス&イザナギ初防衛戦

▼世界ジュニアヘビー級選手権試合
[挑戦者]
青柳亮生
(1/60)
岩本煌史
[第53代王者]
※岩本3度目の防衛戦

▼世界タッグ選手権試合
[挑戦者]
羆嵐
芦野祥太郎
(1/60)
石川修司
諏訪魔
[第87代王者]
※諏訪魔&石川5度目の防衛戦