『レックPresents G1 CLIMAX 30』神奈川・横浜武道館(2020年10月14日)
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦 ○ザック・セイバーJr.vsジュース・ロビンソン×

 ザックがジュースをヨーロピアンクラッチで技あり撃破。接戦をものにして、G1・Bブロック突破に望みを繋いだ。

 4勝3敗・ザックと3勝4敗・ジュースの外国人対決が横浜大会で実現した。2018年のG1公式戦以来の対決で、前回はザックが得意の関節技地獄に持ち込んで勝利している。

 前戦を再現しようとのっけから関節技を狙ったザックだったが、ジュースもテクニックで応戦し、なかなか自分のペースに持ち込めない。奇襲もマンハッタンドロップで切り返されると、河津落としも食らってしまった。しかし、セントーンを回避すると、即座に腕ひしぎ逆十字固めに捕獲。ここから左腕攻めへ。ヒジ関節を踏みつけ、両足で挟んでネックスクリューの要領で回転。ジュースもナックルパンチなどで反撃したものの、ザックの猛攻は収まらず、変型腕固めに捕らえた。

 腕へのオーバーヘッドキックを空転させたジュースは、今度こそセントーンを投下して逆襲へ。ワンハンド式ボディスラムからナックルパンチを連打すると、逆水平、スパインバスターと畳みかける。串刺しラリアットから再び逆水平を見舞うと、雪崩式ブレーンバスターの体勢に。

 ザックはコーナー上でアームロックに捕獲して抵抗。エルボーでジュースをマットに叩き落とし、コーナーから飛びついてフロントネックロックに捕らえる。ジュースがブレーンバスターでぶっこ抜こうとしても、それを利用して背後に飛びつきスリーパーに持ち込むと、変型のコブラツイストやアームロックに移行して絞めに絞めた。ジュースがロープに逃れても、エルボースマッシュを連発して追い討ち。ランニングローキックを連打すると、スイング式DDTから流れるように腕ひしぎ逆十字固め、そして三角絞めに捕らえる。

 大ピンチを迎えたジュースだったが、強引に担ぎ上げると、パワーボムのようにマットに叩きつけて決死の逆転。キャノンボールをぶち込むと、パルプフリクションの構えに。ザックは卍固めで切り返したものの、ジュースは力ずくで担ぎ上げて、プリンスズスロウンをズバリ。左手でのナックルパンチは蹴り飛ばされて決まらなかったが、右手で打ち抜き、今度こそとパルプフリクションへ。これをスカして丸め込んだザックに対し、ジュースも体勢を入れ換えてポジションが二転三転したが、ザックはスキを突いてヨーロピアンクラッチに持ち込み、技ありの3カウントを奪取した。

 接戦を制してザックが5勝目。ブロック突破に望みを繋いだ。一方、ジュースは脱落が決定となった。ザックは「ジュースはふざけた格好をしてるけど、力はとても強い。腎臓が破壊されるかと思ったよ。ファンや記者はバカだからジュースの本当の強さに気づいてないだろうが、あいつはニュージャパンの選手の中でもかなり強い野郎だ」とジュースを高評価したものの、「もちろん最後はテクニックで俺が上回ったけどな」と勝ち誇った。

 ブロック突破の可能性は残されているとはいえ、首位タイに立つ内藤とEVILをSANADAとともに2点差で追う厳しい状況。「ほかに生き残ってるのは誰だ? ナイトー、EVIL……俺はどうだ? 内藤が負けることを祈るしかないのか? まあ、どうなるかわからないが。Bブロックのレスラー全員が食中毒にかかって欠場になってくれれば、俺が決勝戦に進出できるのにな」と言いたい放題のザック。最終公式戦となる10・17両国での棚橋戦に向けて「面白くなりそうだ」と不敵な笑みを浮かべていた。

【ザックの話】「(※コメントスペースにたどり着くなり座り込む)ジュースはふざけた格好をしてるけど、力はとても強い。腎臓が破壊されるかと思ったよ。ファンや記者はバカだからジュースの本当の強さに気づいてないだろうが、あいつはニュージャパンの選手の中でもかなり強い野郎だ。もちろん最後はテクニックで俺が上回ったけどな。テクニックこそが"聖帝"タイチが俺にくれた最大のギフトだ。これで俺は何ポイントだ? (日本語で)イマ、ナンポイント? 10ポイント? あのバカ野郎の内藤は何ポイントなんだ? あいつも10点か? まだ俺に決勝戦進出の望みは残ってるのか? まあそれは今日の全試合が終わってから明らかになるだろう。ほかに生き残ってるのは誰だ? ナイトー、EVIL……俺はどうだ? 内藤が負けることを祈るしかないのか? まあ、どうなるかわからないが。Bブロックのレスラー全員が食中毒にかかって欠場になってくれれば、俺が決勝戦に進出できるのにな。(※立ち上がりながら)もう望みがないなら、ほかのヤツの邪魔をしてやる。俺の公式戦最後の相手は誰だったかな? ン、タナハシか……(※笑みを浮かべて控室に向かいながら)これは面白くなりそうだ」

※ジュースはノーコメント