DRAGON GATEは4日、11・15神戸ワールド大会の決定カードを発表。オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合「Eitavsシュン・スカイウォーカー」など4大タイトルマッチが正式に決まった。

 11・3大阪大会でEitaがKzyを返り討ちにし、ドリームゲート王座初防衛に成功した。試合後、メキシコ遠征から帰国したシュンが現れ、挑戦を表明。11月ビッグマッチ第2弾となる神戸ワールドでのタイトルマッチが決まった。

 大阪大会でオープン・ザ・ブレイブゲート王座を戴冠した奥田啓介は前王者・石田凱士との初防衛戦に臨む。レフェリーストップ負けで陥落した石田がリマッチを要求し、奥田は「第1試合」の条件付きで受諾した。

 ほかにもB×Bハルク&KAIが箕浦康太&ジェイソン・リーに挑戦するオープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合、大阪大会で新王者となった吉田隆司&KAZMA SAKAMOTO&小舩賢登にドラゴン・キッド&近藤修司&Kagetora、Ben-K&ヨースケ・サンタマリア&U-Tが挑戦するオープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合3WAYマッチも決まった。詳細は以下の通り。

☆11/15(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール『KOBE プロレスフェスティバル 2020』15:00開始

◇第1試合◇
▼オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
[挑戦者]
石田凱士
vs
奥田啓介
[第39代王者]
※奥田初防衛戦

▼スペシャル・シングルマッチ
ダイヤ・インフェルノ
vs
ドラゴン・ダイヤ

▼オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合 6人タッグ3WAYマッチ
[挑戦者]
U-T
ヨースケ・サンタマリア
Ben-K
vs
Kagetora
近藤修司
ドラゴン・キッド
[挑戦者]
vs
小舩賢登
KAZMA SAKAMOTO
吉田隆司
[第70代王者]
※吉田&KAZMA&小舩初防衛戦

▼オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
[挑戦者]
KAI
B×Bハルク
vs
ジェイソン・リー
箕浦康太
[第49代王者]
※箕浦&ジェイソン3度目の防衛戦

▼オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
[挑戦者]
シュン・スカイウォーカー
vs
Eita
[第31代王者]
※Eita2度目の防衛戦

[特別参戦選手]
大鷲透
のはしたろう