鈴木鼓太郎が11・14浜松大会の6人タッグマッチ「原田大輔&小峠篤司&宮脇純太vs小川良成&HAYATA&岡田欣也」の特別レフェリーを務めることになった。

 小川&HAYATAと仲間割れして“STINGER"を離脱した鼓太郎は、11・8後楽園大会では原田に敗れてGHCジュニア王座も失った。陥落&孤立となったところで杉浦軍のNOSAWA論外から勧誘されたが、「(組む相手は)もう決まってる」と拒否。一方で「浜松でレフェリーをやらせろ」と突じょ要求し、“ノアジュニア正規軍vsSTINGER"の6人タッグマッチを自ら裁くことになった。

 どんな意図があるかは一切不明。なお鼓太郎は11・22横浜武道館大会で謎のXと組むことが決まっている。


【NOAH】11/14(土)静岡・アクトシティ浜松『PREMIUM PRELUDE 2020』17:00開場、18:00開始

▼タッグマッチ
矢野安崇
稲村愛輝
vs
モハメド ヨネ
谷口周平

▼シングルマッチ
諸橋晴也
vs
鈴木鼓太郎

▼タッグマッチ
征矢学
マサ北宮
vs
井上雅央
齋藤彰俊

▼タッグマッチ
船木誠勝
丸藤正道
vs
NOSAWA論外
杉浦貴

▼6人タッグマッチ
岡田欣也
HAYATA
小川良成
vs
宮脇純太
小峠篤司
原田大輔
※特別レフェリー:鈴木鼓太郎

▼10人タッグマッチ
タダスケ
仁王
覇王
中嶋勝彦
拳王
vs
吉岡世起
YO-HEY
大原はじめ
清宮海斗
潮崎豪