新日本は22日、4・4両国大会『SAKURA GENESIS 2021』の全カードを発表。初代王者・飯伏幸太に「NEW JAPAN CUP 2021」覇者ウィル・オスプレイが挑むIWGP世界ヘビー級選手権試合が正式に決まった。

 2年ぶりの春開催となったNJCは3・21仙台大会における決勝戦で鷹木信悟との激闘を制したオスプレイが初優勝を飾った。「お前をぶっ潰してベルトを獲るためなら手段は選ばない。プロレスは俺の人生の全てだ。IWGP世界ヘビー級のベルトを巻くことは俺の宿命だ」と言い切ったオスプレイは恋人のビー・プレストリーをオスカッターでKOし、「俺は世界で一番愛する人にもあんなことができるんだ。イブシ、相手がお前なら一切容赦はしない」と飯伏に宣戦布告した。

 両者は飯伏が勝利した昨年10・5高松大会におけるG1公式戦以来の再戦。2019年1・4東京ドーム大会でのNEVER無差別級王座戦ではオスプレイが勝利し、同王座初戴冠を果たしている。

 昨年7月から左ヒザ前十字靭帯断裂のため長期欠場を続けていたYOHが9ヵ月ぶりの復帰を果たす。しかもいきなりのタイトルマッチ。SHOとのRPG 3KでIWGPジュニアタッグ王者エル・デスペラード&金丸義信に挑戦する。

 また、UNITED EMPIREの新メンバー「X」が登場。グレート-O-カーン&ジェフ・コブと組んで、内藤哲也&SANADA&鷹木信悟のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンと対戦する。詳細は以下の通り。

☆4/4(日)東京・両国国技館『SAKURA GENESIS 2021』15:30開場、17:00開始

◇第1試合◇
邪道
タンガ・ロア
タマ・トンガ
(1/20)
DOUKI
ザック・セイバーJr.
タイチ

◇第2試合◇
ディック東郷
石森太二
高橋裕二郎
KENTA
EVIL
(1/30)
YOSHI-HASHI
石井智宏
後藤洋央紀
矢野通
オカダ・カズチカ

◇第3試合◇
X
ジェフ・コブ
グレート-O-カーン
(1/30)
鷹木信悟
SANADA
内藤哲也

◇第4試合◇
バッドラック・ファレ
ジェイ・ホワイト
(1/30)
小島聡
棚橋弘至

◇第5試合◇
▼IWGPジュニアタッグ選手権試合
[挑戦者]
SHO
YOH
(1/60)
金丸義信
エル・デスペラード
[第64代王者]
※デスペラード&金丸初防衛戦

◇第6試合◇
▼IWGP世界ヘビー級選手権試合
[挑戦者/NEW JAPAN CUP 2021優勝者]
ウィル・オスプレイ
(1/60)
飯伏幸太
[初代王者]
※飯伏初防衛戦