『Road to レスリングどんたく2021』東京・後楽園ホール(2021年4月13日)
○EVIL&KENTA&高橋裕二郎&石森太二vs後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI&本間朋晃×

 KENTAが愛を捧げる棒がついに激白? YOSHI-HASHIの元には「一生帰りたくない」と断言した。

 KENTAがYOSHI-HASHIの如意棒を強奪したことに端を発し、BULLET CLUBとCHAOSの抗争が激化。4・19後楽園大会では「YOSHI-HASHIvsKENTA」「後藤vs石森」「石井vs裕二郎」のシングル3連戦が、翌日の後楽園大会ではCHAOSトリオにBULLET CLUBが挑戦するNEVER6人タッグ戦が控えている。そんな最中でも、棒を彼女扱いし、時にケンカし、時に愛をささやき、関係を深めてきたKENTA。これまでは棒はKENTAを通して「アイツマジデブス」としか発言してこなかったが、ついにその思いを激白した。

 今宵はBULLET CLUB側にEVILが、CHAOS側には本間が加わり、8人タッグマッチで激突。序盤からKENTAはYOSHI-HASHIを狙い撃ちにして、場外でも暴行する。それでもリングに立てかけられた棒が倒れそうになると、即座に助けに入るなど深い絆を垣間見せた。

 その後も集中攻撃を浴びせてgo 2 sleepを仕掛けたKENTAだったが、YOSHI-HASHIはなんとか切り抜けて反撃。あとを受けた後藤が奮闘を見せ、試合は大混戦に。しかし、最後は混乱に乗じて、KOPW王座戦を控えるEVILが本間に猛攻。Scorpion Deathlockでギブアップを奪取した。

 試合後、YOSHI-HASHIは棒奪還に動くと、裕二郎や石森、石井も加わり、場外で大乱闘に発展。しかし、KENTAは愛する棒を渡さず、振り回してCHAOS勢を痛打して返り討ちに。そのうえで「大丈夫?」と恋人をねぎらった。

 連日、コメントブースで棒への思いを語り、YOSHI-HASHIを糾弾してきたKENTAだったが、「今日はなし」と何も語らず控え室へ。すると、棒だけがコメントブースに現れ、「あいつ、マジでブス! あいつのとこには一生帰りたくない! 次、NEVERも、私たちが勝つ! だから結局、何が言いたいかっていうと、『YOSHI-HASHIはブス』ってこと!」と聞き覚えのある声で思いを激白?した。

 もちろんYOSHI-HASHIはこんな茶番を許す気はさらさらなく、「オイ、KENTA。お前がその棒、持ってられるのもあと少しだからな、オイ! 次の後楽園で、その棒、必ず返してもらう。そして、タイトルマッチではこのベルト、しっかり、俺らが守ってやるから」と棒奪還とベルト死守を誓っていた。

 果たして「一生帰りたくない」という棒の意志は本物なのか。その結果は後楽園2連戦で出ることになりそうだ。

【裕二郎の話】「石井ちゃん! しつこいよ、しつこい! 試合はとっくに終わってんだよ、あぁ!? 終わったにもかかわらず、俺に向かってきやがってよぉ。お前のスタイルはよぉ、お前のファイトスタイル?試合中によぉ、試合中に、全力でやるのが、お前のファイトスタイルだろ? あぁ? 試合が終わってまでよぉ、来んじゃねぇよ、コノヤロー!」

【石森の話】「(※インタビュースペースに来ると座り込む)オイオイ後藤! レフェリーを買収だとか、カウントが(※両手を3回、高速で叩く)速いだとか、お前、(※頭を指差して)ココ大丈夫か?(笑) 女々しいことばっかり言ってんじゃねぇよ! まぁ、棒ちゃんにスゲェ力があるように、惑わされる気持ちも、わかるよ。まぁ棒ちゃんも、KENTAさんに大事にされて、うれしいだろうしな。でーも、俺が後藤から3カウント獲ったっていうことは、紛れもない事実だ。しかも、2回も(笑)」

【試合後のKENTA】
▼KENTA「今日はなし!(※と言って立ち止まらず控室へ)」

※すると棒がカメラの前に現れてしゃべりだす

▼棒「あいつ、マジでブス! あいつのトコには一生帰りたくない! 次、NEVERも、私たちが勝つ! だから結局、何が言いたいかっていうと、『YOSHI-HASHIはブス』ってこと!」

【本間の話】「(※肩を借りてインタビュースペースにたどり着くと、前のめりに床に伏して)クソーッ! EVIL! EVIL! 最近のお前はよぉ、悪いことばっかりやって、まったく強さも感じなくて、何にも興味なかったよ!(※体を起こして)でもよぉ、やっぱお前、強えぇじゃねぇか! 強いよ、お前! でもよぉ、俺は、何度負けても、何べんギブアップしても、お前に食らいつく! 最後に勝つのは、その熱い、熱い、EVILを出させた上で、俺が勝つ!絶対勝つ!(※立ち上がって控室へ)アーッ!」

【石井の話】「(※NEVER 6人タッグのベルトを床に置いて)もう1回BULLET CLUBに聞くぞ。パートナー、裕二郎でいいのか? あぁ? オイ! 1回だけチェンジしてもいいぞ? 裕二郎だぞ、裕二郎。よく考えてみろ、オラ! それから裕二郎、テメェの試合は相変わらずだな。シングル(マッチ)もあんだぞ、オイ! 俺をもっと怒らせてみろ! ビビらせてみろ! テメェの試合はな、キレなし、中身なし、あと1コ何かわかるか? 自分で考えろ!(※ベルトを拾い上げて控室へ)」

【YOSHI-HASHIの話】「オイ、KENTA、お前がその棒、持ってられるのもあと少しだからな、オイ! 次の後楽園で、その棒、必ず返してもらう。そして、タイトルマッチではこのベルト、しっかり、俺らが守ってやるから」