NXTが日本時間3日に配信され、王者カリオン・クロスにアダム・コール、カイル・オライリー、ジョニー・ガルガノ、ピート・ダンが挑戦するフェイタル5ウェイNXT王座戦が『NXTテイクオーバー:イン・ユア・ハウス』で行われることが決まった。

 この日のオープニングマッチでオライリー、ガルガノ、ダンによるNXT王座挑戦者決定戦が行われた。3者が入り乱れて白熱の攻防が展開されたが、コールが乱入してパイプ椅子攻撃で3人を襲撃KO。試合はノーコンテストに終わった。

 暴挙を働いたコールはその後、リングに登場。「俺こそが本当の次期挑戦者だ」と主張し、「クロスは俺にとってただの過大評価された筋肉バカだ」と王者を挑発した。そこへクロスが現れて両者は舌戦を展開。ウィリアム・リーガルGMがやってきてコールの主張を突っぱねようとしたが、クロスは「黙れ! これは俺がどうしたいかだ。テイクオーバーで全員と対戦させろ」と要求し、フェイタル5ウェイ王座戦が決まった。

 「王者クロスvsコールvsオライリーvsガルガノvsダン」のNXT王座フェイタル5ウェイ戦が行われる『NXTテイクオーバー:イン・ユア・ハウス』は日本時間6月13日にWWEネットワークで配信される。