ノアは11日、夏のビッグマッチ第2弾となる8・1広島サンプラザ大会のカードを発表し、桜庭和志のGHCヘビー級王座初挑戦、グレート・ムタ参戦などが決まった。

 夏のビッグマッチ第1弾となったこの日の仙台大会で、GHCヘビー級王者・丸藤正道が杉浦貴を破って初防衛に成功。試合後には杉浦の相棒でもある桜庭が挑戦を表明し、丸藤も承諾していた。桜庭はGHCヘビー級王座初挑戦となる。

 また、グレート・ムタの広島降臨も決定。NOSAWA論外と組んで清宮海斗&小峠篤司組と対決する。

 GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合「(王者)原田大輔&大原はじめvs吉岡世起&進祐哉(挑戦者)」も正式に決まった。この日の仙台大会で初防衛に成功した原田&大原組が、吉岡&進組の挑戦表明を即諾していた。

 この日発表された広島大会のカードは以下の通り。


【NOAH】8/1(日)広島サンプラザ『CROSS OVER 2021 in HIROSHIMA』15:00開場、16:00開始

▼SPECIAL TAG HIROSHIMA
小峠篤司
清宮海斗
vs
NOSAWA論外
グレート・ムタ

▼GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
[挑戦者]
進祐哉
吉岡世起
vs
大原はじめ
原田大輔
[第43代王者]
※原田&大原組2度目の防衛戦

▼GHCヘビー級選手権試合
[挑戦者]
桜庭和志
vs
丸藤正道
[第35代王者]
※丸藤2度目の防衛戦