DDTは11日、高木三四郎が10・12後楽園以降の大会を欠場すると発表した。

 高木は自宅で転倒した際、肋軟骨を骨折。10・12後楽園以降の大会の欠場を余儀なくされた。期間は負傷箇所の回復状況で判断されるが、2週間程度での復帰を予定している。

 10・12後楽園大会で高木は大鷲透&高尾蒼馬と組んでフェロモンズ(男色“ダンディ"ディーノ&飯野“セクシー"雄貴&今成“ファンタスティック"夢人)と対戦する予定だったが、緊急欠場。大鷲と高尾の強い要望によって代替パートナーを立てず、2対3ハンディキャップマッチで行われることになった。詳細は以下の通り。


☆高木三四郎選手欠場のお知らせ/10月12日後楽園大会一部カード変更

高木三四郎選手が自宅で転倒し肋軟骨を骨折したため、10月12日後楽園大会以降の試合を欠場いたします。なお負傷箇所の状況を見つつ2週間程度での復帰を予定しております。ファンの皆様にはご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

これにより10月12日の後楽園大会の試合は、大鷲選手&高尾選手の強い要望により、ハンディキャップマッチとして行われることとなりました。


☆10/12(火)東京・後楽園ホール『Get Alive 2021』17:30開場、18:30開始

◇第1ダークマッチ◇
高鹿佑也
納谷幸男
伊橋剛太
(1/10)
バリヤンアッキ
アントーニオ本多
高梨将弘

◇第2ダークマッチ◇
平田一喜
(1/10)
ヨシヒコ

◇第3ダークマッチ◇
川畑梨瑚
(1/10)
赤井沙希

◇第1試合◇
▼石田有輝デビュー戦
石田有輝
(1/30)
樋口和貞

◇第2試合◇
▼KO-D8人タッグ選手権試合
[挑戦者]
岡谷英樹
渡瀬瑞基
岡田佑介
秋山準
(1/60)
中村圭吾\n大和ヒロシ
彰人
谷津嘉章
[第5代王者]
※谷津&彰人&大和&中村初防衛戦

◇第3試合◇
▼DDT EXTREME選手権試合
[挑戦者]
堀田祐美子
(1/60)
青木真也
[第52代王者]
※青木3度目の防衛戦
※通常のプロレスルール

◇第4試合◇
高尾蒼馬
大鷲透
with高木三四郎
(1/30)
今成“ファンタスティック"夢人
飯野“セクシー"雄貴
男色“ダンディ"ディーノ

◇第5試合◇
▼Road to D王GPスペシャル6人タッグマッチ
MAO
上野勇希
火野裕士
(1/30)
クリス・ブルックス
樋口和貞
遠藤哲哉

◇第6試合◇
▼DDT UNIVERSAL選手権試合
[挑戦者]
木高イサミ
(1/60)
佐々木大輔
[第5代王者]
※佐々木初防衛戦

◇第7試合◇
▼KO-Dタッグ選手権試合
[挑戦者]
吉村直巳
HARASHIMA
(1/60)
勝俣瞬馬
竹下幸之介
[第70代王者]
※竹下&勝俣3度目の防衛戦