インディアナ州インディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスで行われたロウが日本時間16日、ライブ配信され、IC王者・中邑真輔が『サバイバー・シリーズ』でUS王者ダミアン・プリーストとの王者対決が決まった。

 『サバイバー・シリーズ』はロウとスマックダウンのブランド対抗戦で、王者対決や5対5エリミネーション戦が行われる。スマックダウン代表の一人であるIC王者の中邑はロウ代表のUS王者プリーストと激突することになった。

 さらにロウタッグ王者RKブロ(ランディ・オートン&リドル)とSDタッグ王者ウーソズ(ジェイ&ジミー)のタッグ王者対決も決定。他にも「WWE王者ビッグEvsユニバーサル王者ローマン・レインズ」、「ロウ女子王者ベッキー・リンチvsSD女子王者シャーロット・フレアー」など対抗戦が6試合ラインナップされた。

 PPV大会『サバイバー・シリーズ』は日本時間11月22日にWWEネットワークで配信される。


☆『サバイバー・シリーズ』対戦カード

▼ビッグE(WWE王者)vsローマン・レインズ(ユニバーサル王者)

▼ベッキー・リンチ(ロウ女子王者)vsシャーロット・フレアー(SD女子王者)

▼ダミアン・プリースト(US王者)vs中邑真輔(IC王者)

▼RKブロ(ロウタッグ王者)vsウーソズ(SDタッグ王者)

▼男子5対5エリミネーション戦

▼女子5対5エリミネーション戦