ノアのGHCタイトル管理委員会は、11・28代々木大会のGHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合「(王者)NOSAWA論外&Eitavs小川良成&HAYATA(挑戦者)」へのノータッチルール採用を認めた。

 一戦をめぐっては、小川がノータッチルール採用を提案。Eitaが戦い慣れたDRAGONGATEのノータッチルールに「俺が合わせてあげる」と持ちかけていた。対する王者コンビも論外が承諾し、「ノータッチルールが認められなければボイコットだ」と管理委にプレッシャーをかけていた。

 管理委も通常のGHCルールにノータッチルールを加えた特別ルール採用を決定。その旨記載された調印証書を作成し、4選手のサインまたは拇印が記された同証書が26日の会見内で披露された。


【NOAH】11/28(日)東京・国立代々木競技場 第二体育館『LEC クリンぱっ! presents NOAH the BEST 2021』13:30開場、15:00開始

◇第5試合◇
▼GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合/ノータッチ・ルール採用
[挑戦者]
HAYATA
小川良成
vs
Eita
NOSAWA論外
[第46代王者]
※論外&Eita組2度目の防衛戦