新日本は7日、KENTAの1・8横浜アリーナ大会欠場を発表した。

 KENTAは1・5東京ドーム大会で反則裁定なしのノーDQルールによる棚橋弘至とのIWGP USヘビー級王座初防衛戦に臨んだ。特大ラダー上から叩き落とされ、最後はラダー上からのハイフライフローによって敗北。試合後は鼻をタオルで押さえながら花道を引き揚げていたが、病院での検査の結果、「鼻骨骨折、左股関節後方脱臼骨折、背部裂傷、左環指腱性槌指」と診断された。

 鼻と左股関節の骨折、背中の裂傷、左手の指関節の損傷と複数個所を負傷し、全治は未定。杉浦貴&桜庭和志と組んでタイチ&鈴木みのる&TAKAみちのくと対戦する予定だった1・8横浜アリーナ大会は欠場を余儀なくされることになった。KENTA欠場に伴い、杉浦&桜庭のパートナーは「X」とされた。新日本からの発表は以下の通り。


☆新日本からの発表\n
KENTA選手が、1月5日東京ドーム大会の試合で負傷し、病院での検査の結果、鼻骨骨折、左股関節後方脱臼骨折、背部裂傷 縫合術、左環指腱性槌指、と診断されました。全治は未定となります。

これにより、1月8日(土)横浜アリーナ大会は欠場となります。

KENTA選手の試合を楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ございません。

なお、KENTA選手の欠場により、 1月8日(土) 横浜アリーナ大会の一部カードが変更となります。

何卒ご理解を頂けますよう、よろしくお願いします

新日本プロレスリング株式会社


☆1/8(土)神奈川・横浜アリーナ『WRESTLE KINGDOM 16 in 横浜アリーナ』15:00開場、17:00開始

◇第5試合◇
X
桜庭和志
杉浦貴
(1/30)
TAKAみちのく
鈴木みのる
タイチ