ノアは20日、1・22大阪大会の全カードを発表し、「HAYATAvsYO-HEY」「覇王vs仁王」の一騎打ちなどを含む全7試合が出そろった。ノア内の複数感染に伴い1・16仙台大会を欠場した清宮海斗、小川良成ら9選手は引き続き欠場となる。

 すでに発表されていたGHCナショナル選手権試合「(王者)拳王vs船木誠勝(挑戦者)」がメインイベント。このほか“元パートナー対決"となるHAYATAとYO-HEYの一騎打ちが決まったほか、金剛を電撃離脱した覇王と、それに激怒した元パートナー・仁王によるケジメの一騎打ちも決まった。

 発表カードは以下の通り。


【NOAH】1/22(土)エディオンアリーナ大阪(府立体育会館)第2競技場『HIGHER GROUND 2022』16:30開場、17:30開始

◇第1試合◇
覇王
vs
仁王

◇第2試合◇
鈴木鼓太郎
NOSAWA論外
vs
モハメド ヨネ
キング・タニー

◇第3試合◇
YO-HEY
vs
HAYATA

◇第4試合◇
原田大輔
マサ北宮
潮崎豪
vs
亜烈破
征矢学
中嶋勝彦

◇第5試合◇
▼GHCジュニアヘビー級タッグ王座決定戦
進祐哉
吉岡世起
vs
大原はじめ
小峠篤司
※勝者が第48代王者に認定される

◇第6試合◇
桜庭和志
杉浦貴
vs
田中将斗
丸藤正道

◇第7試合◇
▼GHCナショナル選手権試合
[挑戦者]
船木誠勝
vs
拳王
[第7代王者]
※拳王4度目の防衛戦