ドラディションは28日、藤波辰爾が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 藤波は医療機関で検査を受けたところコロナ感染が判明。参戦予定だった新日本5・1福岡ドーム、HEAT-UP5・2後楽園両大会の欠場を余儀なくされることになった。

 また、5・12後楽園大会を控え、出場可否が懸念されるところ。ドラディションは「慎重に状況を判断し、改めてご報告をさせて頂きます」としている。


☆藤波辰爾選手が新型コロナウィルス陽性判定のご報告

藤波辰爾選手が医療機関で検査を行い、新型コロナウィルス陽性判定を受けましたので、ご報告をさせて頂きます。

つきましては参戦予定でした、5月1日新日本プロレス福岡PayPayドーム大会、5月2日プロレスリング ヒートアップ後楽園ホール大会を欠場することとなりました。

藤波選手の試合を楽しみにして頂いていた皆様、大変申し訳ございません。

まずは治療に専念をして参ります。

また、5月12日ドラディション後楽園ホール大会の出場に関しましては慎重に状況を判断し、改めてご報告をさせて頂きます。

出場を楽しみにしてくださっていたファンの皆様、ならびに出場を予定していた各団体の皆様には、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

プロレスリング ドラディション