『WRESTLING DONTAKU 2022』福岡PayPayドーム(2022年5月1日)
IWGPタッグ選手権試合3WAYマッチ ○チェーズ・オーエンズ&バッドラック・ファレvsジェフ・コブ&グレート-O-カーンvsYOSHI-HASHI&後藤洋央紀×

 ファレ&オーエンズが3WAY戦を制し、IWGPタッグ王座を奪取。敗れずして陥落となったコブ&オーカーンはリマッチを要求した。

 4・9両国大会でコブ&オーカーンが後藤&YOSHI-HASHIを破ってIWGPタッグ王座を奪取。試合後、ファレ&オーエンズの挑戦表明と、毘沙門のリマッチ要求を受け、この日、3WAY戦による初防衛戦が組まれた。

 試合はタッチなしのトンガ式トルネードルール。まずは毘沙門が流れをつかむ。オーエンズをブレーンバスターでオーカーンに投げつけ、河津落とし&ヘッドハンターの合体技をさく裂させると、ファレとオーエンズの同士討ちを誘った。ここにコブが割って入って毘沙門を両腕ラリアットで蹴散らすと、ファレの巨体をボディスラムで投げ捨ててどよめきを起こした。

 オーカーンもジャンピングネックブリーカードロップで続いたが、YOSHI-HASHIがラリアットで黙らせ、消灯を爆発させた。毘沙門の奪還がちらついたが、オーエンズが後藤の後頭部にCトリガーをぶち込んで3カウントを入れさせず。後藤の時間差ラリアットをかいくぐったオーエンズは場外のオーカーンとYOSHI-HASHIにトペコンヒーロを放った。

 ここで後藤がコブに牛殺しをさく裂させたが、GTRは決められない。エルボーで荒武者を腰砕けにしたコブがツアー・オブ・ジ・アイランドを爆発させた。ファレに3カウントを阻まれても、ドロップキックで迎撃したコブだが、オーエンズがCトリガー、ファレがラリアットを立て続けに見舞って蹴散らした。残る後藤にファレがグラネードを叩き込むと、オーエンズがロケットランチャー式エルボードロップを放って3カウントを奪った。

 混戦となった3WAY戦を制したファレ&オーエンズがIWGPタッグ王座を奪取。IWGPタイトル初戴冠となったオーエンズは「ニュージャパンで7年間戦ってきた努力がやっと報われた」と感慨に浸り、「この男に『俺と一緒にいればトップにいけるぞ』と言われた。その言葉通り俺は高待遇の契約も手にし、向こう5年間で1億円の収入が入ってくる。この男についていくと決めて間違いなかった」とパートナーに感謝。ファレも「これまでも順調にキャリアを築いてきたが、今ではこの男のおかげで最高に楽しい時を過ごせている。こいつが必死に頑張ってくれるから、俺は楽しい思いができている」と称えた。

 収まらないのが敗れずして陥落となったコブ&オーカーン。試合後、新王者の眼前に立って何やら挑発。バックステージでコブは「お前らはUNITED EMPIREから勝利していないぞ.チェーズ、ファレ、リマッチさせろよな」と2対2による再戦を要求していた。

【試合後のファレ&オーエンズ】
▼ファレ「ビールがあるぞ!」

▼オーエンズ「(テーブルの上に用意されたベルトの台座を見て)この上には置きたくない。俺がしっかり持っとくよ。ニュージャパンで7年間闘ってきた努力がやっと報われた! それもこれも全部この男のおかげだ。俺がBULLET CLUBに入ったのは5年か6年前だ。この男に『俺と一緒にいればトップに行けるぞ!』と言われた。その言葉通り、俺は高待遇の契約も手にし、向こう5年間で1億円の収入が入ってくる! この男に付いていくと決めて間違いなかった。こいつがずっと俺を支えてきてくれた。じゃ、話せよ、ファレ」

▼ファレ「よく聞けよ。俺は12年この団体でやってきて、そのうちの9年間をBULLET CLUBとして過ごしてきた」

▼オーエンズ「結成当初からな!」

▼ファレ「これまでも順調にキャリアを築いてきたが、今ではこの男(チェーズ)のおかげで最高に楽しい時を過ごせている! 一緒にいてこんなに楽しいヤツは他にいない。こいつが必死に頑張ってくれるから、俺は楽しい思いができてる」

▼オーエンズ「今日祝杯を上げるのは俺たちだ! 思いっきりパーティーするぞ!」

▼ファレ「今夜はチャンピオンとしてパーっと楽しもうぜ! 負けたあいつらには酒はなしだ」

▼オーエンズ「チアーズ! カンパイ! じゃもう行こうぜ。パーティーの時間だ!」

▼ファレ「クリプト(仮想通貨)のエージェントに電話しないと。たった今、俺たちの価値は暴騰した!」


【コブの話】「あれ? オーカーンはどこ行った? チェーズ、ファレ、お前らはUNITED EMPIREから勝利していないぞ! オカはどこだ? チェーズ、ファレ、リマッチさせろよな。やろうぜ。だが次はトルネードマッチじゃないぞ。そもそもトンガにも日本にもトルネードは起きないだろ。今度はジェフ・コブ&グレート-O-カーンvsチェーズ&ファレでどうだ? (チャンピオンでもないのに)なんでここに座っちまったんだクソ…」

【オーカーンの話】「なんだ、あいつらは。支配者を倒して王冠を被ったわけでもないくせに王者ヅラか? そんなに王者になって嬉しいか? 可愛いヤツらだよ! 可愛過ぎて哀れになってくる。知ってるか? 一揆を起こし、時代を変えたものだけが“変"と名乗れるんだ? 貴様らはたかだか“福岡PayPayドームの乱"だ。連合帝国が座す城の天守閣まで登ってこい。その時、歴史が動く」


【YOSHI-HASHIの話】「IWGPタッグ、前回、両国で負けて今回こそはと思って、3WAYだったけど俺たち毘沙門として負けてしまったから、このIWGPタッグっていうのはしばらく、もしかしたらチャンスが回ってこないかもしれない。でも、毘沙門としてはまだ始まったばかりだし、そして今日負けてしまったその事実、もう過去はこの前も言ったように変えられない。でも、これから先っていうのは俺と後藤さんなら絶対変えられると思う。すぐにチャンスは回ってこないかもしれないけど、でも近いうちに俺と後藤さんで必ずIWGPタッグを取り戻す。俺と後藤さんが他の選手よりも飛び抜けてるところ、転んでも必ず立ち上がる。必ず朽ち果てない。俺たちは必ずもう1回立ち上がる。それだけ」

※後藤はノーコメント